0565-45-6111

  • HOME
  • 交通アクセス
  • 無料巡回バス
  • お問い合わせ

宿泊予約はこちら

0565-45-6111

宿泊予約はこちら

  1. HOME >
  2. お風呂

お風呂

金泉閣5階展望風呂

肌触りよく香りよい樹齢千年以上の古代檜で仕上げました。天然ラドン温泉の効能に加えて、神経を休める森林浴作用がございます。

大浴場展望古代檜風呂(金泉閣5F)

猿投温泉は100%天然のラドン温泉です。
肌触りよく香りよい樹齢千年以上の古代檜(こだいひのき)でしあげた大浴場は、天然ラドン温泉の効能に加えて、神経を休める森林浴作用がございます。5階から眺める大自然には心が癒されます。

【各脱衣場】
貴重品ボックス、バスタオル、ハンドタオル、歯ブラシ、櫛、ブラシ、ドライヤー、などアメニティーを完備しております。また、檜のアロマテラピーによる香りもリラックス効果がございます。
【展望古代檜風呂】ご入浴時間

<日帰り入浴>
午前11:00~14:30まで
午後15:00~21:00まで

<ご宿泊者入浴>
15:00~翌深夜1:00まで
早朝5:00~9:30までご利用頂けます

猿投温泉最大の魅力
療養効果の高い天然ラドン泉は日本での湧出数が少なく、『医者がすすめる奇跡の温泉』に東海三県で唯一選ばれた猿投温泉の効能の確かさは広く証明されています。また愛知県で初めて飲泉許可を受けた、まさに貴重な“湯”。源泉を飲用することで、温泉成分を100%取り込み、肺から気化した成分を呼吸により吸入、入浴により皮膚からゆっくり成分を取り込む、トリプル効果!これが話題になっております。
玉川温泉(秋田県)と同じく含まれる濃度の高い猿投温泉のラドンが全細胞を若返らせ、「全身の細胞内自発治癒」を可能にする身体にすることで、あらゆる難しい症状に著しい効果を発揮する療養泉指定を受けた日本でも数少ない屈指の天然ラドン(ラジウム)温泉です。檜の森と京都庭園(14ヶ所)に囲まれた美しい自然景観も必見です。

猿投温泉最大の魅力

医者がすすめる奇跡の湯
諸病の原因となる血液の汚れを浄化するにはよい水を飲むこと。末期ガンから生還した人も源泉水を飲み続けていたのです。入浴だけでなく飲むこともできるのが本当の温泉の条件。
入浴では皮膚を通して成分が取込まれますが、飲泉は消化器粘膜を通して、入浴以上に直接100%温泉成分を取込むことが出来、病気が改善されます。
猿投温泉の天然ラドン源泉は療養泉の規定の濃度(8.25マッヘ)を満たす21.10マッヘ/76.8キューリーのラドン(気体)を含有し、入浴以上に呼吸による効果も高く、飲泉では痛風、消化器病、糖尿病、高血圧等によく、入浴によって腎機能を改善し鎮静、鎮痛効果を発揮します。入浴だけでなく飲用、吸入の効果で幅広く効きます。

医者がすすめる奇跡の湯

天然ラドン温泉とホルミシス効果
天然温泉の中でもラドン温泉は特別な存在です。全国では7%しか湧出していない貴重な泉質であるラドン泉に含まれる自然放射線による療養効果は「ホルミシス効果」といいます。この自然放射線は人体に極めて効果的で、害も全く心配ありません。
呼吸や飲泉、入浴によって体内に取り込まれた自然放射線は全身の細胞に働きかけ、「細胞の活性化」「自然治癒力の促進」「新陳代謝の亢進」「免疫力の向上」を促し、人体を若返らせ、「自分の身体が身体を治す細胞内自発治癒」により、様々な症状に効果を発揮し普段の健康づくりにもうってつけです。
ラドンによるホルミシス効果については我が国では多くの臨床医の先生方がすでにラドンの活用をしておられます。ぜひ天然ラドン温泉の「ホルミシス効果」をご体感ください。

天然ラドン温泉とホルミシス効果

100%天然源泉直結の温泉です
飲用源泉水は浸透力に優れ、毒素を溶かす(デトックス)アルカリ性(PH9.0)で、自然放射線や薬用成分と豊富なミネラルが含まれており、療養効果を高め、免疫力のある健康な体をつくります。源泉水のお持ち帰りは無料ですが、大量のお持ち帰りは御遠慮下さい。適量は成人1日500ml程度。
給湯は地下1200mからの天然ラドン(21.1マッヘ)源泉水のみを使用しております。

飲泉の許可がされていない温泉水は飲めません。(猿投温泉は愛知県で初めて飲泉許可を受けた温泉です)

100%天然源泉直結の温泉です

猿投温泉の効果・効能

飲泉効果 消化器粘膜から直接100%成分が取り込まれ、薬理作用をあらわします
吸入効果 呼吸で肺からラドンの放射線が全身に取り込まれ、自然治癒力と免疫力を高めます
入浴効果 皮膚の毛穴を通じてゆっくりと成分が取り込まれ、身体の正常化作用をあらわします
適応効能 痛風、リウマチ、神経痛、糖尿病、尿酸素質、消化器疾患、肝臓病、胆嚢炎、胆石症、胃かいよう、動脈硬化症、高血圧症、気管支炎、ぜんそく、花粉症、アトピー、美肌、便秘、更年期障害、慢性婦人病、自律神経失調症、神経衰弱、不眠症、外傷後遺症、筋肉痛、関節痛、肩・腰の痛み、眼精疲労 等々・・・
浴用の禁忌症 下記の症状の方は、入浴をおすすめできません急性疾患 (特に熱のある場合)、活動性の結核、悪性腫瘍、重い心臓病、呼吸不全、腎不全、出血性疾患、高度の貧血、その他一般に病勢進行中の疾患

TOP